桜舞うblog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
という訳でまたもやyahooで見つけたニュースです。
スーパーのレジ袋有料化へ 容リ法見直し最終報告案
まあ正直たまったもんじゃないと思うんですよ。普通に利用している人は。

けれど以前コンビニでアルバイトしていた頃から俺は常々これやるべきと思ってました。何故なら、タダだと思って「一番大きいのよこせ」だ「もっと袋くれ」だの言うおばちゃん(おばちゃんと書くと語弊があるかもしれませんが、経験上、こういう事言う比率が高いのはおばちゃんでした。)が多すぎる。

お宅はそんなに買ったんかといつも聞きたくなっていたものです。ひどい客は何も買わずにそんなこと言って、もらったら礼も言わずに一目散に帰ってく人もいたぐらいです。あげなきゃいいだろと思うかもしれませんがそうもいかない。何故ならその後お宅の店は袋くれなかったって抗議の電話してくるんですから。店からしても地元の人に変な噂立てられると客足落ちるから邪険に扱う訳にもいかんのです。そんな訳で嫌々あげなければならないという状況でした。客からすればタダかもしれませんが店からすればタダじゃないんですから。そもそも何も買わない人は客ですらないんですが。
まあそんなしがらみからも解放されるので店は大分助かるんじゃないかと思います。と言ってもこのスーパーってどこまでを指すのでしょうか?コンビニも入るんでしょうか。まあスーパーで始まったらすぐにコンビニもやるとは思いますが。

使ったものを再利用する事は良い事ですが、使う量自体を減らす工夫をするのも同じくらい重要だという事を再認識する必要がありそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。