桜舞うblog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前半終了時に友人と冗談交じりでこれで後半追いつかれるのがジャパンクオリティ!とか言っていたのが実際に起こってしまった。
とりあえずシュート打たなすぎかと。打たなきゃ入らんよ。しかも打っても枠に行かない。これじゃもちろん勝てるわけない。右から攻めあがってセンタリングという形などいい攻め方はあったけれど結局ラストパスの精度が低すぎてシュートにつながらない。
途中のチャンスで得点を決められなかったのが一番の敗因かと。決められるときに決められないで負けてしまうのはよくあるパターンですし。
川口はかなりいいセーブしてて今日は光ってると思ったんだけど・・・
1点目の失点は川口のミスかなぁ。出るのはいいけど出るならきっちりパンチング決めてはじかないと。2点目は仕方ない。あれはキーパーのせいと言うより打たせたディフェンス陣のせい。最後もディフェンダーが軽すぎかなぁ、と。切ってる方(ワンサイドカットしている方向)にかわされるのはディフェンダーがやっちゃいけない事の一つ。
見てて思ったけどちょっとディフェンス面が危ういです。特に中盤のプレスがぬるくて途中からフリーの選手がちらほら。このまま予選敗退するんじゃないかなぁと思わざるを得ないゲーム内容じゃないかなぁと思います。
先行き暗いですなぁ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。