桜舞うblog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
つい先日6月8日にメインページの方でW杯について少々触れました。

-------
今日は北朝鮮戦でした。見事2-0で勝って日本は2大会連続の
W杯出場決定。非常に喜ばしい出来事です。
特に大黒の入れた2点目はパスの技術もGKをかわしに行った度胸
と素晴らしいとしか言いようがありません。
しかし特筆すべきは大黒の飛び出しの技術の高さに他なりません。
彼はその前に2本チャンスを逃していますがそれを補う値千金の
ゴールでした。彼が決定力を高めれば大分日本は点をとれるように
なると思います。私見ですが。
そしてそこまではとても面白く見れていました。
が、
その後の川○や香取○吾のコメントに非常に腹が立ちました。
信じるものは救われるだ、サッカー大好きです、
だのと本当にイライラすることをのたまってくれます。
信じるだけで出場できるなら全大会出場できるわ。
彼らがもちうる能力全てを出し、戦いきってチャンスをものにしたからこそ
出場できたのであり、そのような安っぽい一言で片付けられるのは
不愉快以外の何物でもありません。
(以下略 その後もう少し続きます。)
-------
何故今これを再び引っ張ってきたかと言うと。昨日日刊紙のゲンダイを読んでいたところSMAPの香○氏について少し書いてある記事がありました。読んでみると、なるほど、と。
W杯の時の応援団長とかでやたら騒いでいたがサッカーファンからは、サッカーに関する知識が乏しい上に、日本は勝ちます!、最高!だのと馬鹿騒ぎするだけだったと、失笑ものの評価だったとか。
やっぱりサッカーを知ってる人はイライラしてたんだなぁと思いました。サッカーは見たいが彼の馬鹿騒ぎは聞きたくないという人間にとって今後のW杯の中継は頭の痛いものになりそうですね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mugibei.blog13.fc2.com/tb.php/2-2eb25633

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。