桜舞うblog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
が輸入再開。16日の朝に成田に着いたらしい。米国産牛肉の輸入は2003年12月に輸入が停止されて以来、2年ぶりのことだ。
ちょっと又聞きした程度の知識で申し訳ないが、どうも検査は向こう頼みになるようだ。何のために輸入停止したのか忘れてない?と言いたくなる。
加工されている食品にはどこの肉とか明記されないものもあるので消費者からすればたまったものではない。せめて米国産のは米国産っていうのをきっちり明記すべきだろうと思う。
でふと思ったけれど、一体誰が米国産牛肉を買うのだろうか。
牛丼屋や焼肉店も既に別の産地の肉を使ったりメニューを変えたりと色々工夫を凝らして今のスタイルに変わってきたのだ。それを今更輸入再開して、「じゃあ今日から元に戻すので米国産牛肉買います。」となるのだろうか。むしろ消費者は避けたがるかもしれない。というか俺だったら行かないだろうなぁ。中には気にしない人もいるのだろう。安全なんか二の次で安い方がいいって人も。どっちのが強いのだろう。
どちらの流れに傾くかはまだわからないので皆、様子見になるのかな。
避けたがる流れになったら米国産牛肉はただの踏絵と化しそうな気が。
うちは米国産じゃありませんよーみたいな感じで。
個人的にはこのまま向こうの言いなりで終わるのも癪なので向こうから撤退させてくださいと言いたくなるぐらいに干されるのが面白いなぁとは思うけれど。

スポンサーサイト

神経質すぎるという人もいますが、
自分たちが映像の牛みたいにヨロヨロして立てなくなるのってヤですよね。
大阪の焼肉店はまだ良心的かもしれません。業界は、消費者に見える物の作り方をしてもらいたいもんです。

コメントありがとうございました。
これからこちらにもたびたび参りますので
よろしくどうぞ。

2005.12.20 17:52 URL | ロッキン #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
それでも構わないという人がいるのも確かなので是非、個人個人が選べるようになったらなぁと思っています。

こちらからも是非行かせて頂きます。
よろしくお願いします。

2005.12.21 00:48 URL | 麦兵衛 #sJ3TGebI [ 編集 ]

今晩は、初めまして!トラックバック、どうも有り難うございました♪丁度こちらのブログを訪問させていただいた後TBされていたので大変驚きました~(笑)とても綺麗なブログ名ですね。
私は、神経質と言われようが、BSEになるよりは管理されていない肉を食べたいとは思いません。でも、国民の需要が少ない場合はその分加工に回されそうだし、需要が多い場合は生後21ヶ月以上の牛の肉も入ってきそうだしで、食べることは避けられないような気もします。本当、個人が選べるようにしていただきたいですね。

2005.12.21 01:38 URL | 咲羅 #- [ 編集 ]

初めまして。コメント感謝です。

俺も同様に当分は米国産の牛肉は食べたくないと思っています。自分の身体に影響あるかもしれないものは気を遣って遣いすぎという事はないと思いますので。

2005.12.21 01:57 URL | 麦兵衛 #sJ3TGebI [ 編集 ]

思うに、これは決定的に政治問題だとおもうのだ。二億人以上のアメリカ人が毎日安い牛肉(美味いのも、まずいのもあるけど)をたべている。ぼくの子供もアメリカに住んでいるから食べている。狂牛病に感染する確率と(アメリカ産の牛肉を食べてだよ)日本にいてふぐやキノコの中毒で死んじゃう確率とどっちが高いか、交通事故死を無視してもね、はっきり言って問題にならないでしょう。雷に打たれてし死ぬか宝くじに当たるかくらいの確率だと思うよ。

2006.01.14 11:13 URL | 一市民 #- [ 編集 ]

アメリカ産牛肉よりもっともっとヤバイのは確実にアスベストだよ。

2006.01.14 11:17 URL | 一市民 #- [ 編集 ]

30年くらい前にピークがあったんだけど日本が厚生省から(政府)自民党から後押しして輸入しまくって本当に使いまくってしまった(90%建材)の量が一年間に35万トンだよ、同じころアメリカでは70万トン(全米50州でね)消費したというデータがある。要するにアメリカ50州で消費する半分の量を例えばキャリフォルニヤ州だけで消費しちゃったっての同じでしょ。これはヤバイんだな、、狂牛もクロイツフェル ヤコブ病も
そりゃやばいけど中皮腫もヤバいんだよ。肉なんて食わなきゃいいけど解体工事の現場の空気はみんな吸っちゃうんだからね、、AIDSも確実に増えてるし住んでるマンションだっていつぶっ倒れるかもわからない国で、狂牛病の心配は現時点では小さいと思われます。

2006.01.14 11:47 URL | 一市民 #- [ 編集 ]

正に気にし始めたらキリが無いっていう感じですね。自分でもこういう記事書いておきながらきっともう少ししたら気にしないで食べてそうな気がしますが --;;
気にしすぎるのも問題ですが、かといって無関心もまた問題だと思うのでそれなりの危機意識を持つようにはしたいなぁと個人的には思います。

2006.01.15 23:23 URL | 麦兵衛 #sJ3TGebI [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mugibei.blog13.fc2.com/tb.php/59-5c736019

食い倒れ
ゆっくり脳に効いていくかもしれへん牛肉、米国産がもうここ大阪に出回りはじめたんやて。食べても即発症せえへんからウヤムヤなんやね。 即発症もいつか発症も、たいして変わらへんと思うねんけど。これからどこ産かもわからんまま、スープや加工品で知らんうちに口に入っ

2005.12.20 12:53 | cafe STILL CRAZY

輸入牛肉再開を耐震偽装に重ねてみる
もう輸入再開されたのだが、基本的に兄やんが反対しているのは、現在の条件が安全に不安がある、ということだけではなく、その検査機関が機能するのか、全く信用ができないからである。マンションの耐震偽造すらも見抜けない、検査機関がまともにチェックすることができな..

2005.12.24 22:17 | 政治家・兄やんの一言モノ申すブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。