桜舞うblog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日用に作ったデッキのもう一つ。よく妄執イルフと呼ばれているタイプの物を持っていきます。公式大会では「妄執の果てに」と「キャノンイルフート」が1枚制限かけられているために使うことは出来ませんが、ガンスリンガーでは制限が適用されないために使えるデッキです。
1ターン目に10数点。最大の周り方をすればいきなり30点以上のパンチを叩き込むというはっきり言って非道なデッキです。まあせっかく制限かからないで使えるしSPも狙えるので使うだけ使ってみようかと。

ユニット
ザク   3
ドップ  3
ガトル  3
ザクⅠ  3
ザクⅡ(ガルマ機)  2
シャアザク  2
キャノンイルフート  3
ザンジバル  3

キャラクター
ギレン  3
ガイア  3
マッシュ  3
オルテガ  3

オペレーション
妄執の果てに  3


緑基本G  10
茶基本G  3

拠点類は一切使わずぶん殴ることしか考えない男らしいデッキです。
つまり止まったらおしまい。頑張れ俺。
という訳で11日の日曜日に持っていく予定のデッキの一つ。
緑水のランデスデッキです。

ユニット
アッガイ    3
シーランス   3
シャアズゴ   3
ズゴッグE   3
ハイゴッグ   3
サイド3    3

キャラクター
ガルマ(初弾) 3

オペレーション
大西洋     3
ジオン十字勲章 2

コマンド
復活のシャア  3
制圧作戦    3
強行偵察    3


緑基本G    15

強行偵察は現環境下では相当威力を発揮するはず。
最近のデッキで特殊G入ってないデッキの方が少ないと思うので。とは言ってもウニに当たるとちょっと危ないかもしれない。何故なら焼きが入ってない。そこは当日の傾向を見て気化爆弾とでも入れ替えるかも。ハイゴッグがうまく出てくれれば何とかなるかも?
ここから先は漫画とかを適当に読んでもらったという前提で進みます。
てか読んでてもついていけない部分も多いかと思うので一応俺がよく使うであろう単語などを列挙しておこうかと。とは言っても俺と友達の間で使われているもので確認などは取ってないので語源はわからないし、違うんじゃない?というものもあるかもしれませんがご容赦をば。

ウニ・・・ウィニーの略。主力の合計国力が1~2圏内で構築してあるデッキの事。場合によっては3までも含む場合もある。
中速・・・主力の合計国力が3~4程度までで構築してあるデッキ。最近はこの辺で作る人が多い。
重速・・・主力の合計国力が5以上で構築してあるデッキを指す。ウニなどに当たると序盤がきつくなるためサイドボードではウニ対策が必要になる。その代わり出ると強力なものが多い。

ランデス・・・確かギャザから来てる語でland destruction 直訳で言うと土地破壊の意。GWで言うところのG破壊。
ハンデス・・・これも同じくギャザからかと。hand destruction すなわち手札破壊の意。これはGWでも共通。

ガンスリンガー・・・大会の形式の一つ。簡単に言うと1発勝負の勝ち抜き戦。最大20勝まで。

今後も順次追加予定。

GWというカテゴリを作りました。
GWとはGundam War というカードゲームのことです。

GWって何じゃらほい?と興味をもってくれた人がいたらこれでも見てみてください。GWの公式HP内にある簡単な流れが書いてある漫画形式のページです。

もうすぐ大きな大会があって俺も友達の付き添いで行きそうなのでつらつらと関連記事でも書いてみようかと。

わからない人は置いてけぼりになりそうですがよく考えてみたら自分の文章大体そんなもんだし何を今更。と開き直っていくことにします。
開き直り最高!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。